19th Ave New York, NY 95822, USA

LOCTEK D7A ディスプレイアーム —詳細レビュー

LOCTEK D7A ディスプレイアーム —詳細レビュー

もしあなたが私のようにパソコンに向かって長時間座っているのであれば、肩こりや背中の痛みに長期的に悩まされていることでしょう。働いているときのこういった不調感の主要な原因はなんでしょう?

多くの人は、猫背でモニターを見ることなど、姿勢に原因があると思っています。

そこで、アメリカのLoctek社の「D7A モニターアーム」という製品なんかがひとつの解決法につながるのではないでしょうか。

その効果は?

 

パソコンをデスクで使うとき、多くの人はわずかに視線を下げ、首を若干曲げてモニターを見ます。

Loctek D7A Monitor Mountには、旋回可能なアームがついており、アームを動かせばさまざまな方法でモニターを上げたり、下げたり、調整することができます。

この新しいモニターマウントがあれば、モニターを普段より数cm上げ、水平か少し見上げるような形で仕事をできます。

この状態であれば、肩や背中にかかる圧を大きく軽減でき、パソコンを使っても快適に仕事をできます。

 

Loctek D7A ディスプレイアーム」の特徴

必要なものはすべて同梱されている

全てのものがキレイに梱包され、しっかりと保護されているのを見て、不遜ながら、Loctekさんはきちんと仕事をするなーと思っちゃいました笑。

組み立てに必要な工具や詳細な説明書などは全て箱に入っています。

しっかりした構造

箱の中身を一通りみて、取り出したところ、部品の構造が大変しっかりしていることに気づきました。

このモニターマウントは、ほとんどのものがアルミニウムで出来ているので、丈夫であるだけでなく、滑らかで魅力的な外観になっています。

私が今まで見た中で最も丈夫かつ、よくデザインされているといっても過言ではないでしょう。

 

 

 

どんな重さのモニターでも合う、調節可能なガススプリング 

調整可能なガススプリングテンション装置により、どんな重さのモニターでもしっかり取り付けできるようにマウントを調整することができます。

これはスイングアーム上にあるネジを回すだけで簡単に調整できます。最低一度の調整は必須です。

これにより、Loctek D7Aモニターマウントは、最大8.9kgの重さのモニターまで対応可能です。

オーディオ・ビデオ・USB端子つき

パソコンの裏の端子に接続するのが面倒という人にとってこの機能はうってつけでしょう。

 

 

 

 

 

マウントの底部にオーディオ端子・ビデオ端子・USB端子がそれぞれ備えられています。

目立たない配線のための工夫

このデバイスを使用すれば、モニターのケーブルが邪魔にならず、目につきにくくなります。

スイングアームの内側に配線を通すためのブラケットがついていますので、

アームの先のモニターまで目立たずにケーブルをつなげることができます。

 

 

机への2つの取り付け方

同梱のハードウェアには、スイングアームをデスクに取り付けるための2つの取り付け方ができる部品が含まれています。

ひとつは、スイングアームをネジで机に取り付けることができるブラケット。

もうひとつは、机の掘削ネジが不要なクランプ式マウントです。

 

 

 

 

 

 

 

自由な可動範囲

Loctek D7Aモニターマウントを使用してモニターを調整する際、制約はありません。 適切なモニターの使用法として、目の高さにまで上げることもできますし、任意の方向に回して、同僚に画面を見せることなんかもできますね。

気に入らない点

正直、Loctek D7Aモニターマウントについて特に欠点は思いつきませんでした。 ひとつ挙げるとすれば、アームの張力の調整ネジが逆に差し込まれていることに最初はちょっと混乱しましたが、そのことがすぐ隣にはっきり示されているので、ほとんどの人にとってはあまり問題ないのではないでしょうか。

まとめ

正直、このモニターマウントはかなり革新的じゃないかなーと思います。

海外特有の良いデザインに加え、どこか高級感すらある外観と、どんな位置にモニターを動かそうとも、スムーズな調整ができるという機能性の両方を持ち合わせています。

コンピュータを数cm上げることで、働くときの快適さがここまで違うとは思いませんでした。

Loctek D7Aモニターアーム、本当におすすめです。一度使ってしまえば、今までの他のモニターマウントにはもう戻れなくなっちゃいます。断言します。

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.