電動式スタンディングデスク E3 シリーズエラーコードの処理方法

1、LED 画面「E01」を表示する。操作時間が長すぎます。電源を脱ぎ 13 分後また作動してください。

2、LED 画面「E02」を表示する。コントローラボックスの温度が高すぎます。電源を脱ぎ 25 分後また作動してください。

3、LED 画面「E03」「E04」を表示する。デスク上の重量は耐荷重(100kg)を超えたかどうかを確認してください。超える場合荷重を減らし、下ボタンを押しリセットしてくださ   い。超えない場合下ボタンを押してリセットしてください。(リセット方法は注のところに参考してください。)

4、LED 画面「E05」「E06」「E010」を表示する。モーターの不良を確認してください。でない場合、下ボタンを押してリセットしてください。

5、LED 画面「E07」「E08」「E020」「E021」「E022」「E023」を表示する。モーターはコントロールボックスに正しく接続したかどうかを確認してください。しっかり接続してからリセットしてください。

6、LED 画面「E09」を表示する。天板両側の荷重をなるべく平均にしてからリセットしてください。

 

注:

1、リセット:下ボタンを長押し、デスクが一番低い位置に降りてから 60cm に戻ります。リセット完了です。

2、LED 画面に「RST」を表示する場合、リセットしてください。

3、LED 画面は表示していますが、下ボタンを押して反応なし場合、LED パネルのコードを抜いて再接続し、リセットしてください。

4、ボタン「M」と「3」を同時に 3 秒以上押し、DiDi の音二回鳴らし出荷時設定に初期化します。その後リセットしてください。

5、リセットできない時、また以上の状況以外の問題が発生した場合、お買い上げの代理店にお問い合わせください。

 

PDFをダンロード

 

身長なりの高さ計算ツール:

スタンディングデスクでの最適な机の高さの自動計算ページ

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

【北海道・沖縄(離島・一部地域)への送料について】 国内(北海道・沖縄を除く)への送料は無料。 北海道・沖縄への配送は別途送料がかかります。