スタンディングデスクM2Bの試用感想

BY 株式会社エクサインターナションル

弊社ではテレビ番組、テレビコマーシャル等のビデオ制作に必要な音声処理(MAと業界では表記します)を行うワークステーションの使用環境の改善の為、今回Loctek M2Bを使わせて頂きました。

これまでは座った状態でのキーボード/マウス操作で通称DAW(デジタルオーデ ィオワークステーション)を使用しておりました。

作品内容によっては長時間の作業もあり、長年、作業中、作業後の腰の痛みに悩まされていました。

キーボードを使った文書入力と言うよりは、左手でのショートカットキー操作と右手でのマウスドラッグがメインの作業です。

昨年海外サイト(flexispot.com)での情報でスタンディングデスクを使った同業社の紹介を知り、興味が持ち調べたところ今回の試用となりました。

使ってみての感想ですが、これまでに比べて腰への負担が減り、また作業ペースも上がったと思われます。

またこれまでは見上げるような姿勢で作品の映像をみていましたが、スタンディングデスクにしたところ操作画面とテレビ画面との高さが丁度良く、首の痛みも減りました。

幅890mmも原稿を広げて作業を進めるのに非常に使いやすい幅です。

構造もしっかりしていてショートカットコマンドの連打にも安定しています。

弊社には同様なワークステーション作業を行っている他部署があり、同僚にも紹介しています。

以上。

     

スタンディングデスク無料試用の申し込みを受付中

Related Posts

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

【北海道・沖縄(離島・一部地域)への送料について】 国内(北海道・沖縄を除く)への送料は無料。 北海道・沖縄への配送は別途送料がかかります。