FlexiSpotスタンディングデスクM1Wの導入事例ーーーS社

以下の内容はS社からの試用感想:

主にPC作業でデスクワークをメインとするスタッフから、腰痛を訴える者が増えてきた為、

スタンディングデスクの効果や導入を検討していた際、

こちらの商品を知り無料トライアルに申し込みました。

事務所内を数回移動させて、少しでも多くの人に使ってもらうようにしましたが、

はじめは“立つのは疲れそうだし面倒。。。”と躊躇する人が多い中、

実際に使ってみると、意外と皆さん気に入った様子で、

日を追うにつれ、少しずつ使用者・使用時間が増えているようでした。

使用したスタッフからのコメントは以下の通りです。

  • 長時間の着席で、腰や股関節が圧迫されてだるい時、立つことで楽になった。
  • 血行が良くなるのを感じた。最初はエアコンで寒かったのに、しばらくすると汗ばんできた。
  • 立つことで気分転換になり、単純作業時などの眠気防止にもよい
  • 集中力が高まった。そのおかげで気づけば長時間作業してしまい、逆に足が疲れることも。
  • 本体はしっかりしていて、体重を掛けたりモニターを置いてもぐらついたりせず安定している
  • 組立てもキーボードトレーを取り付けるだけと簡単。使用時も個人の好みで楽に取り外せる。
  • 高さ調節はガス圧式なので、力もいらず楽にできた。
  • いつでも立ち上がって仕事ができる
  • 可動するので机の上がきれいに保てる

 

同時に、大きさや重さに関するコメントも多かったです。

  • 簡単に設置できるが、大きくて重いので移動が大変
  • 個人デスクに置くには大きすぎる。立っている時はいいが、座っている時の存在感が大きい
  • 書類の多い仕事をしているので、スペースが不足気味
  • デスクの形と大きさを選ぶ。あくまでも立ち仕事はリフレッシュで、座っている時間>立っている時間であることを考慮すると、座って作業するときにも違和感のないデザインが望ましいが、大きさゆえにやや圧迫感がある。
  • 複数のディスプレイでの作業には不向き (この点、弊社のデュアルモニターアームを使えば、問題無し!)
  • キーボード使用の際、肘をおけない

 

会議室のような大きな机に設置するにはよさそうですが、

限られたスペースに複数のデスクが並び、

電話や書類などを広げながらのデスクワークには、圧迫感があり着席時に少々不便を感じるという意見が多かったです。

生憎、当社で採用している個人デスクにはサイズオーバーでしたが、

“立って仕事をする”という事に関しては、ほとんどの方が気に入ったようです。

よって、このスタンディングデスクは空席に設置し、

リフレッシュしたい時に、使いたい人がノートパソコンを持っていて使うという形で使用しています。

オススメ商品

SALE!
E3b
  • SKU E3B
  • Color Black
  • 耐荷重 100kg
  • 昇降範囲 600-1230mm
  • 昇降スピード 38mm/s
カートに入れる
SALE!
e3s
  • SKU E3S
  • Color silver
  • 耐荷重 100 kg
  • 昇降範囲 600-1230 mm
  • 昇降スピード 38mm/s
カートに入れる
M1B
  • SKU M1B
  • Desk Color black
  • Desk Size 590*670mm
  • Weight Capacity 15kg
カートに入れる

Leave a comment

You must be logged in to post a comment.

【北海道・沖縄(離島・一部地域)への送料について】 国内(北海道・沖縄を除く)への送料は無料。 北海道・沖縄への配送は別途送料がかかります。